Amazon プライム会員が今更ながらお得すぎる件について

0 Comments
すすむ


Amazonプライム会員になり、1年が過ぎました。

最初はどのくらい自分にとっておトクか、どのくらい提供されているサービスを使うのか半信半疑でしたが、正直なところ、Amazonプライムの思っていた以上のメリットに満足しています

今回は、Amazonプライムについて、聞いたことはあるけどまだ始めるまでには至っていないという方、またそんなのがあるなんて知らなかったという人に、実際に1年間にわたって使ってみた私の経験から、こんなことができる!こんなところがお得だよ!という部分をご紹介していきます。




 

Aamzonプライムの様々なサービス



まずはAmazonプライムと聞くと、「○○時までに注文すると、翌日配達」という配送特典のイメージを持っている人も多いと思いますが、配送特典はAmazonプライムとして提供するたくさんのサービスのたった1つでしかありません

じゃあ他に何があるの??ということで、特典一覧をどうぞ

Amazon.jpg


これら15個を超えるサービスが、1ヶ月当たり325円 (年間プラン会費3,900円(税込)÷12月)提供されています!! 

 325円 というと、「コンビニのおにぎり2つ分」、「安い居酒屋の生ビール1杯分」くらいですよね。

ひと月100円玉を3枚程度で、これら15個ものサービスを受けることができるのです。



配送特典1つで325円では、ないですよ。


1つのサービスごとに325円ではないですよ。


Amazonプライムの全部のサービスが、ひと月325円で使えるんです!!



配送特典+プライム・ビデオ+Prime Music+・・・・・・・・と、全部使えて、月々325円なのです!



ただ、個人的には、正直なところ、15個のサービスの中には自分には不要なものや、まだよくわかっていないものもあるのが現状です。結果的に、良く使っているのはオレンジ色ので囲った6つのサービスくらいです。

ですので、今回は実際に使ってみて感じている6つのサービスについて、何がいいのか、どこがお得なのかというそれぞれの特徴をご紹介していきます


プライム・ビデオ


幅広いジャンル、作品


映画やドラマなど、プライム・ビデオに登録された多くの作品を月325円で視聴できます。
次のキャプチャはプライム・ビデオのサイトのキャプチャです。

PrimeVideo.jpg


もちろん、ここに表示されているのはほんの一例です。

配信ジャンルは、
外国映画、日本映画、アニメ、キッズ・ファミリー、ミュージック、テレビドラマ、ドキュメンタリー、お笑い・バラエティ、ステージホビー・実用、スポーツ・フィットネス、アイドル、エロス
と幅広く取り扱っています。


最近私がこの3ケ月に見たのは、孤独のグルメ、Doctor X、SUITS、ラ・ラ・ランド、寄生獣、永い言い訳などなど、さらに、まだ10本以上は見ています


では、これらを例えば、TSU○○YAとか、G○Oでレンタルしてきたら、ひと月分あたり、いくらくらいかかると思いますか?

私が以前、TSU○○YAとか、G○Oに行ってた時は、2,3本を借りて6、700円は払っていたと思います。
その金額で、すでにアマゾン・プライムの月325円以上なんですよね。

でも、毎月は見ないし、、という方、2ヶ月に1回でも元が取れますし、3ヶ月に1回でも、他のサービスを利用すると思えばどうでしょう?

気軽に、いつでも、簡単に


TSU○○YAとか、G○Oを利用するには、
●営業時間内に店舗まで足を運んで、レンタルして
●期限内に店舗まで返却する必要があります。

プライム・ビデオだと、この「店まで行く」という手間がいりません。

自宅にいながら、またネット環境とデバイスさえあれば、出先でもプライム・ビデオを楽しむことができます。


プライム対象外の作品は追加料金で


ただ、プライム・ビデオで、あなたの観たい映画、ドラマのすべてを観れるわけではありません。
その場合は、追加料金を支払って観ることができます

これって、TSU○○YAとか、G○Oでも、安い金額で借りれる作品もあれば、高いお金を払って借りるシステムと同じですよね。

豊富な視聴環境


プライム・ビデオを楽しむ環境として、パソコンのほか、自宅の大画面のTVに接続してリモコンで操作して使うFire Stickのほか、iPadなどのタブレット、スマートフォンでも、ネット環境があればどこでもいろんな視聴環境でプライム・ビデオを楽しむことができます。
(パソコンをTVやプロジェクターにHDMIケーブル等で接続してみる方法もあります。)

さらに、iPadなどのタブレット、iPhone、Androidなどのスマホにインストールしたアプリから、映画・ビデオデータをダウンロードしておくことで、wifi環境のないところでも視聴することができます(視聴可能期間が設定されています)。


まさに、お値段以上!


プライム・ビデオの場合は、Wifi環境があれば視聴期限がなく、店舗まで足を運ぶ必要がなく、夜中でもいつでも観たいときに観れるのです。便利で楽に楽しむことができますよね。

そう考えると、、プライム・ビデオの1つのサービスだけで、月325円以上のメリットがあると思いませんか??


たしかに月325円の価値があるなーと思ったら、こちらから登録してみたください。

もし、やっぱり要らないと思ったら、30日間であればいつでもキャンセル可能です!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



プライム・ビデオとなってますが、もちろんアマゾン・プライム以外のサービスもすべて利用可能です!





こちらも、あわせておススメ!! HDMI接続のあるTVにつなげてリモコンで操作できます!ぼくも使ってます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓








amazon music


幅広いジャンル、作品


amazon music に登録されている100万曲以上のすべての音楽を、プライム会員価格の月325円で楽しむことができます。

amazonmusicPC.jpg


お好みのアーテイストを探して、聞くこともできますし、好きなジャンルから検索して選んで聞くこともできます。
さらには、amazon musicに登録されている様々な”プレイリスト”から、自分の気分に合わせて、音楽をかけることもできます。

たとえば、私はこういうブログを書いているときとか、作業をしたり、インターネットをしているときとか

●夏本番!海で聴きたいポップス
●2018年 上半期洋楽ランキング
●晴れた朝に聴きたい洋楽
●眠りのためのヒーリングミュージック
●TV CM洋楽ソングス
●猛暑でも元気が出る音楽
●作業用JAZZコレクション


などなど、、たくさんのセレクトミュージック(プレイリスト)が用意されており、あなたのシーンに、気分に合わせてベストな音楽を選ぶことができます

たまに「あ、これいいな!なんていうアーティストだろう??」と思えば、その場でチェックして、そのアーティストを amazon musicで検索してそのアーティストのアルバムを探して・・・というような使い方もできるので、知らず知らずのうちにあなたの音楽の幅が広がることでしょう。

気軽に、いつでも、簡単に


TSU○○YAとか、G○OのCDレンタルサービスを利用するには、
●営業時間内に店舗まで足を運んで、レンタルして
●期限内に店舗まで返却する必要があります。

amazon music だと、この「店まで行く」 という手間がいりません。

自宅にいながら、またネット環境とデバイスさえあれば、出先でもamazon musicを楽しむことができます。
また、スマホ、タブレットにダウンロードしてオフラインで、いつでも聴くこともできます。


さまざまなデバイス、ツールで音楽を



デバイスとしては、パソコン、iPad、スマートフォン、スマートスピーカー(Amazon Echo)のほか、Fire Stickがあれば、自宅のTVでも音楽を楽しむことができます(映像はありません)。

パソコン、iPad、スマートフォンのそれぞれに「Amazon Musicアプリ」が用意されており、快適な環境が提供されています。

amazon music アプリ amazonmusic_android.png
amazon music アプリスマートフォン アプリ画像



まさに、お値段以上!



amazon music で楽しめる音楽サービスを、CDを借りて、音楽ダウンロードサービスを利用して、同じように楽しもうと思ったらいくらくらいかかると思いますか?

amazon music では、そんな音楽サービスをプライム会員価格の月325円で楽しむことができるのです!

たしかに月325円の価値があるなーと思ったら、こちらから登録してみたください。

もし、やっぱり要らないと思ったら、30日間であればいつでもキャンセル可能です!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



amazon music となってますが、もちろんアマゾン・プライム以外のサービスもすべて利用可能です!





amazon music を自宅で楽しむなら、こちらも合わせておススメ!




プライム・フォト


スマホで、デジカメで撮影した写真、インターネットからダウンロードした画像、キャプチャした画像、、、これらすべての画像を、プライム・フォトでは、プライム会員価格の月325円で、無限に保管することができます。

こういう画像保管サービスは、Amazonでなくても、他にもあるよ!って思いませんでしたか??

かくいう私も、以前はそう思っていました。

でも、そんな私も他のサービスからAmazonのPrime Photoに切り替えたのには理由があります。

それは、保管する画像の品質を落とすことなく、無限に保管することができるからです!

例えば、「G●●gle フォト」は「元の解像度」から「高画質」にサイズダウンすることで、無制限に保存できる、となっています。
実際には、その「高画質」とは、劣化が人の目にはなかなかわからない程度の劣化なので、気にしない人なら関係ないのでしょう。

でも、それでもAmazonの無圧縮で、オリジナルの解像度のままにはかなわないのではないでしょうか。

一度設定すれば、あとは自動的にスマホの撮影画像、PCに移したデジカメの画像などなど、自動的に保管してくれます。

これもプライム会員価格の月325円での範囲内で利用できます。


もし、やっぱり要らないと思ったら、30日間であればいつでもキャンセル可能です!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






こちらも合わせておススメ!




Prime Reading


これはAmazonで出版している、本、雑誌などなどの書籍のうち、選ばれた本・雑誌・マンガなどをプライム会員価格の月325円の範囲内でKindleを使って読むことができるサービスです。

本を普段読まない人でも、雑誌なら月に2,3冊を読んでいるひともいるのではないでしょうか。

逆にマンガなら??、いやそもそも本を月に数冊も読んでいる方もいると思います。

私は、毎月何を何冊と決めて読んでいるわけではないのですが、でも定期的に本のラインナップをざーっと眺めて、その中から気になった本を4,5本選んでそれを読んでいます。

なかなか本を読む時間を確保できないのと、Prime Reading以外の本も読んでいるので、月平均だと1冊か2冊くらいだと思います。
でもこれだけで月に1,000円は普通は超えると思います。

そう思えば、プライム会員価格の月325円でPrime Readingを利用できるのは、お得ではないでしょうか??


もし、やっぱりやめたい!と思ったら、30日間であればいつでもキャンセル可能です!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓






こちらも合わせておススメ!





配送特典


皆さん良くご存じの通り、翌日に配送してくれるサービスが有名です。

また、会員でなければ配送料が必要だったりするときでも無料で送ってくれることがあります。


さいごに


1つのサービスだけでも、月325円でも安すぎると思えるのに、そんなサービスが、2つも3つも楽しめて、それでもプライム会員価格の月325円で利用できるのです。

もう入会しないと損ですよね!

プライム会員への入会は下のバナーからどうぞ!

もし、やっぱりやめたい!と思ったら、30日間であればいつでもキャンセル可能です!!








" width="640" height="480">




関連記事
すすむ
Posted byすすむ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply